So-net無料ブログ作成

ビキニカウル&ドラッグバー装着。 [ハーレー 16’FORTY-EIGHT]

『ハーレーにビキニカウル!?』
と、お思いの方も沢山いらっしゃると
思いますが、ココはワシの偏見で・・・。

80km/h辺りを越えてくっと
さすがに「風圧が・・・。」


CBの時も、デイトナ製のヤツ付けてたし
色々調べたらEASYRIDERSさんから
良さげなヤツ出てる。

H3538_2.jpg

こいつもエエんじゃが、シールド部がアクリルじゃなく
どうも、FRPのままっぽい。

なので、こちら!!

H3550_2.jpg

コレや~!これは、買いでしょ!(笑






てな訳で

装着完了。っと。

androidapp/1962691704080851321734260545.png

でもですね~。
クラッチケーブルが
アクリル部に
ガッツリと当たってるんですよ。
ハンドル切るたびに、「ザザザっ~」っと。

コレは何とかしなくっちゃ。と
色々ワイヤーステー曲げて見たり
試行錯誤してみたんですが

「何ともならん。」




更に色々考えた結果・・・・。



『ハンドル変えよう。』



と、言う結論になりました。




そして、こんなんが


androidapp/1969461704080838111224254316.png
ノーマルハンドル&ビキニカウル

androidapp/1972121704080838091356388937.png
ドラッグバー&ビキニカウル



androidapp/196267170408085130376314677.png
ノーマル

androidapp/196947170408083815-960486499.png
ノーマルハンドル&ビキニカウル

androidapp/197205170408083819-1689027568.png
ドラッグバー&ビキニカウル


しかし、このドラッグバー付けてみて
アカンかったのが
ブレーキマスターのホースに
トップブリッジが干渉。

androidapp/19721017040808382485296051.png

androidapp/197211170408083825-1390778219.png

この干渉を避けるため
グリップ位置を外側に
ギリギリの所まで、攻めてみました。


クラッチワイヤー側も、何とか
上手い事避けてくれました。

まさに 「痛し痒し。」


androidapp/1972091704080838211827580222.png


androidapp/1962691704080851321734260545.png

androidapp/197213170408083828-475488063.png

ポジションも前屈になりますし
思った以上にワイドな感じです。



androidapp/1972161704080838291564369438.png

ロングツーには不向きになりましたが
元々、100km位で給油しなければならないので
何とか、身体は持つでしょう。(笑


おっと、取付に関して覚書。

ノーマルウインカーの方は
ノーマル位置からウインカーを
下げる必要もありますぞ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。